1. ホーム
  2. ニュース・その他

明治神宮での結婚式費用は?挙式のみから披露宴まで徹底解説!費用を抑えるポイントは?

日本の伝統的な美しい神前式を挙げられる場所として人気の明治神宮。都心にありながら、広大な神宮外苑の緑に囲まれた自然豊かなロケーションが特徴で、和装に身を包んだ新郎新婦の厳かな“参進”が魅力です。また、多くの著名人が結婚式を挙げた場所としても知られています。神前式を考えているなら、一度は候補に挙がる明治神宮で結婚式を挙げるには、費用はいくらかかるのでしょうか。この記事では、明治神宮での結婚式費用を詳しく解説します。費用を抑えるポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。
※記載の金額は記事執筆時(2024年5月時点)の公式サイト上の価格を参考にしています。

明治神宮での挙式はどんな特徴があるの?

初詣の参拝者数が日本最大級の神社として有名な明治神宮ですが、仲睦まじいご夫妻だったと伝わる明治天皇と昭憲皇太后を祀っているため、縁結びのパワースポットとしても人気です。挙式を行うのは御本殿の隣にある「奉賽殿」で、ここは扉を閉めると外部の音が聞こえなくなるため、静かな空間で伝統的な挙式が行えます。

神社の神前挙式の流れとして参進、親族盃、雅楽と舞の奉納などが行われますが、明治神宮での参進は一般的な神社より距離が約10倍長く、親族盃では参列者全員に御神酒が提供されるのが特徴です。また、10月から12月の期間限定で行う夕刻の「灯り参進」も幻想的で人気です。

明治神宮の結婚式費用は58~406万円程度

明治神宮で結婚式を挙げる場合、58~406万円程度かかります。費用に幅があるのは結婚式のスタイルによって費用が大きく異なるからです。明治神宮での挙式を中心とした結婚式のスタイルは以下のような方法があります。

  • 挙式のみ
  • 挙式+食事会
  • 挙式+披露宴

これらのスタイルが同じでもシーズンやゲストの人数、選択するパーティー会場や内容によっても費用は大きく上下します。では、それぞれのスタイル別のおおよその費用をみてみましょう。

明治神宮の結婚式費用相場①挙式のみ58~75万円程度

明治神宮境内にある「奉賽殿」での挙式のみプランなら、58~75万円程度です。挙式は2~46名まで参列可能で、プランにはおもに以下のものが含まれています。

  • 挙式:初穂料15万円込
  • 衣装:新郎新婦和装各1点、和装小物
  • 美容着付:スタイルにより料金変動
  • 介添料
  • 写真2枚

明治神宮の結婚式費用相場②挙式+親族のみ食事会は79万円~

明治神宮での挙式にプラスして親族のみの食事会を開くなら、明治記念館では6名で79万円~のプランがあります。挙式のみのプランに加えて、人数分の料理・飲み物、席料、テーブル装花、控室などが含まれています。衣装を追加したり、料理や飲み物をランクアップすると、追加料金がかかってきます。

明治神宮の結婚式費用相場③挙式+披露宴は140~406万円程度

挙式のあとに披露宴を行う場合、会場や参加人数によって大きく費用が異なりますが140~406万円程度かかります。ここからは、披露宴会場別にプランを紹介します。

明治記念館での披露宴は20名140万円~80名406万円

約1,000坪の広大な庭園がある明治記念館では、披露宴が始まるまでの約30分間、新郎新婦はゲストと一緒に庭園で写真撮影や歓談を楽しめます。明治神宮と記念館は離れているため、マイクロバスやタクシーでの移動が必要です。以下に、明治神宮での披露宴プランの例を紹介します。すべてのプランに明治神宮での挙式費用が含まれています

20名で140万円~のプラン

料理は日本料理・フランス料理から選択できます。乾杯酒含むフリードリンク付き。衣装各1点、音響使用料、印刷物、引き出物など披露宴に必要なものから、鏡開きの演出も付いています。会場は2024年夏リニューアルをする会場「孔雀」が利用可能。

60名で326万円~のプラン

上記のプラン内容に加えて、飲み物はウェルカムドリンク付きです。音響コーディネート、ウェディングケーキ、カメラマン撮影とデータ付きのスナップアルバムなど、必要なアイテムがあらかじめ含まれています。
同じ内容で80名の場合、料金は406万円~となります。

なお、明治記念館のなかにも挙式ができる施設「儀式殿」があり、ここではドレス姿でも挙式ができます

フォレストテラス明治神宮での披露宴

神宮の杜に2018年に誕生した「フォレストテラス明治神宮」でも会食や披露宴のプランが多数用意されています。会場は敷地内に3つあり、どの会場も窓から豊かな自然が一望できて、室内にいながら美しい景色を楽しめるのが特徴です。プランには明治神宮から披露宴会場への送迎も付いています。

10名で98万円~のプラン

料理はフォレストテラス伝統のフュージョン料理、乾杯酒含むフリードリンクと集合写真2枚も含まれています。充実の花嫁衣裳と美容付きのプラン。

20名で156万円~のプラン

料理はフォレストテラス伝統のフュージョン料理、乾杯酒含むフリードリンク付き。衣装各1点、音響使用料、印刷物、引き出物、挙式フォト100カットなども含まれています。同じ内容で60名の場合、料金は314万円~です。

桃林荘での披露宴

フォレストテラス明治神宮にある一軒家タイプの披露宴会場である「桃林荘」でも披露宴ができます。東京都選定歴史的建造物に選定された歴史的な建物を贅沢に貸切で利用することができます。最大定員は50名までで、和の落ち着いた雰囲気のなか、ゆったりとした時間が過ごせます。プランはフォレストテラス明治神宮と共通ですが、料理は桃林荘限定の日本料理が選択できます

ほかの披露宴会場も選択できる

明治神宮で挙式を行ってから、披露宴は敷地外の別の会場を選択することもできます。都内には、明治神宮とのコラボレーションで移動バス付きの披露宴プランを用意していている式場が複数あります。

国際文化会館:40名195万円~

国内外のVIPをもてなしてきた国際文化会館では、40名195万円~(※挙式費用別)披露宴が行えます。

明治神宮から車で約15分。近代庭園の傑作と言われる約2000坪の庭園が四季折々の姿を見せる自然豊かな会場です。1日2組限定の貸切でアットホームなパーティーが楽しめます。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル:40名216万円~

品川駅直結のストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、40名216万円~(※挙式費用別)披露宴が行えます。

明治神宮からは新郎新婦はハイヤーで移動。ゲストはマイクロバスで移動します。プランには洋装各1着、ホテルでのブライズルーム、親族控室付き。遠方からの招待客も便利な品川駅直結の好立地も魅力です。

明治神宮の結婚式で費用を抑える方法

明治神宮で結婚式を挙げる場合、披露宴まで含めると、会場費や食事代などで大きな費用がかかることがわかりました。では、満足のいく結婚式をできるだけ低予算で行うにはどのような方法があるでしょうか。ここからは、結婚式の費用を抑える方法を紹介します。

明治神宮の結婚式で費用を抑える方法①親族のみなど小人数プランにする

以前は多くのゲストを招く結婚式が一般的でしたが、コロナ禍以降、友人や会社の同僚を招かず親族のみで行う小規模な結婚式が増えています。この形式なら、親族同士の顔合わせや親孝行としての結婚式をゆっくり楽しむことができます。食事会や披露宴では招待客が多いほど会場費や飲食代が増加するので、少人数であれば予算を抑えることができます。

明治神宮の結婚式で費用を抑える方法②オフシーズンを狙う

結婚式の料金は季節によって大きく変わります。過ごしやすい気候の春と秋の結婚式は人気があり、この時期の料金は通常より高めに設定されています。一方、夏や冬は同じ内容の結婚式でも料金が低めです。特に季節にこだわりがない場合、夏や冬に結婚式を行うことで費用を抑えることができます。季節を変えて見積もりを取って確認しましょう。

明治神宮の結婚式で費用を抑える方法③日取りや時間帯を選ぶ

カレンダーの六輝によって料金設定が変わる会場もあります。六輝の中で最も吉日とされる「大安」は、予約が集中するため料金が高めです。一方、選ぶ人が少ない「仏滅」は割引が設定されていることがあります。神前式に仏滅を選ぶことに不安を感じるかもしれませんが、仏滅に結婚式を挙げてはいけないという明確なルールはありません。仏滅を選ぶことで、挙式費用を安く抑えることができます。

明治神宮の結婚式で費用を抑える方法④自分でできることは自分でおこなう

披露宴で必要なアイテムを全て式場で用意してもらうと、費用がかさむことがあります。そのため、自分で用意できるものは自分で準備するのも一つの方法です。例えば、余興で流すムービーを自作するカップルも増えています。ただし、注意すべきは持ち込み料です。

明治神宮や明治記念館では、ペーパーアイテムやブーケ&ブートニアの持ち込みは無料です。その他のアイテムについては、持ち込み料がかかる場合があるので、自分で用意した方が本当にお得になるか、しっかり確認しましょう。

明治神宮の結婚式の費用は前払い

結婚式の費用は基本的に全額前払いです。さらに、予約時に申し込み金が必要なケースも多く、明治神宮の場合は挙式初穂料の一部として5万円が予約金として必要です。披露宴を開く場合、ご祝儀を結婚式費用の一部に充てることもできますが、ご祝儀を受け取るのは基本的に結婚式の後です。

結婚式にかかる費用で一時的に資金に不安がある場合、ブライダルローンを利用する方法もあります。ブライダルローンは銀行や信販会社が提供する、使用目的を結婚資金に限定した比較的低金利のローンです。

結婚式費用が足りないときはクラウドローンも検討

結婚後の新生活のために貯蓄を使い切るのは不安だと感じる方にも、「ブライダルローン」は有効な手段です。ブライダルローンには、おもに金融機関が提供するものと、信販会社と式場が提携したものがあります。銀行系は低金利ですが審査が厳しく、一方で信販会社のローンは式場で申し込めるため手続きが簡便ですが金利がやや高めです。

より低金利のブライダルローンをお探しの方には、「クラウドローン」がおすすめです。クラウドローンはお金を借りたい人と融資したい金融機関をつなぐ日本初のプラットフォーム。オンライン上で基本情報と借りたい金額を入力するだけで、複数の銀行から直接利用可能なローンの提案を受けられます。手続きは全てオンラインで行うので、結婚式の準備で忙しい時期でも銀行に行く手間がかかりません。

明治神宮で日本の伝統的な神前結婚式を挙げよう

ロケーションも抜群で、長い歴史を刻む明治神宮は、結婚式を挙げた後も子どもの七五三詣や、また訪れる機会が楽しみになる素敵な場所です。その知名度の高さと親世代からの人気の高さもあり、明治神宮での結婚式は参列者からも大いに喜ばれるでしょう。自分たちらしい結婚式を想像しながら、心に響くプランを計画して、誰からも祝福される思い出深い一日を過ごしましょう。


POINT

「どの銀行が融資をしてくれるか分からない」をクラウドローンが解決

クラウドローン(https://pre.crowdloan.jp/)は、個人が銀行から低金利でマイカーローン、教育ローンなどの融資を受けられる国内唯一のプラットフォームです。
融資の目的や時期、金額などをクラウドローンに登録すると、各銀行が融資可能な金額や金利のプランの直接提案してくれます。時間と労力をかけずに複数の銀行からより条件のよい融資を見つけることができます。

詳しくはこちら

関連記事

2024年06月12日
ニュース・その他
帝国ホテル東京の結婚式費用は?招待人数別のプランから節約方法も紹介
日本のホテルウェディングの発祥である帝国ホテルは、親子3世代に渡って結婚式の場所に選ばれることも多く、いつの時代も花嫁にとって憧れの結婚式場として愛されています。受け継がれてきた一流のサービスと格調高いおもてなしにより、多くの芸能人も最高の一日を過ごせる場所として選んできました。そんな高嶺の花とも言...
2024年06月11日
ニュース・その他
八芳園での結婚式費用はどのくらい?結婚式にかかる費用を徹底解説
八芳園は、歴史と伝統があり、四季折々の美が楽しめる日本庭園が人気の結婚式場です。挙式場は神殿とチャペルがあり、伝統的な和婚からモダンな洋婚、そして少人数でのアットホームな結婚式から大人数での結婚式まで、さまざまなスタイルの結婚式を実現することができます。今回は八芳園での結婚式の基本的費用から費用を抑...
2024年06月10日
ニュース・その他
憧れの椿山荘での結婚式/気になる費用は?椿山荘の魅力や各種プラン、節約のコツをご紹介
結婚式場として70年以上の歴史と伝統を持つホテル椿山荘には、多くの新郎新婦を引き付ける魅力があります。目白という都心の一等地にありながら広大な敷地を有し、5つの挙式場、21の披露宴会場、更に広大な庭園を持つ、東京の三大結婚式場のひとつとして知られています。親子2代、3代にわたって椿山荘でハレの日を迎...

クラウドローンとは

“借りたい”を登録して
お得な提案を待つだけ

融資をしたい銀行から、直接プラン提案を受けることで、
資金を必要としている一人でも多くの人に、融資の機会を提供します。

3分でお借り入れ額がわかる
無料診断してみる