1. ホーム
  2. マイカーローン

マイカーローンを借り換えて負担を少なく!メリット・デメリットを知ろう

マイカーローンは金融機関ごとに金利が異なるため、借り換えることで金利負担を減らせる場合があります。ただし、低金利のマイカーローンへの借り換えが必ずお得になるわけではないため、しっかりとした検討が必要です。

今回は、マイカーローン借り換えのメリット・デメリットや、借り換えを検討すべき人などを徹底解説。借り換え手続きの流れや必要書類、借り換え先探しにおすすめのサービスも紹介します。

マイカーローンの負担を減らしたいなら借り換えを検討しよう

車を購入するときは車種やオプションにばかり目が行ってしまい、深く考えずにマイカーローンを選びがちです。あとになって低金利のローンがあることに気づき、後悔している方も多いのではないでしょうか。特に自動車販売店で申し込める「ディーラーローン」は銀行や信用金庫などの扱う「銀行系ローン」に比べると金利が高く、返済の負担が大きくなります。

すでに高金利のマイカーローンを組んでしまった方も、諦めるのはまだ早いかもしれません。少しでも返済の負担を軽くしたいなら、マイカーローンの借り換えを検討してみませんか?

マイカーローンの借り換えとは、「現在返済中のローンの残債を別のローン会社からの融資金で一括返済する」ことで、その後は新たな借り入れ先に対して返済をおこないます。現在金利の高いマイカーローンを返済中の方は、低金利のローンに借り換えることで、毎月の返済額や返済総額が減らせる可能性があります。

マイカーローンを借り換えすると必ずお得になる?

ただし、低金利のマイカーローンを借り換えたとしても、必ずお得になるとは言い切れません。その理由や、借り換えるときにチェックすべきポイントなどを見ていきましょう。

マイカーローン借り換えで絶対にお得になるとは限らない

マイカーローンを借り換える際には、事務手数料や印紙代、繰り上げ返済手数料、違約金などの諸経費がかかる場合があります。この費用は金融機関ごとに異なり、金額によっては借り換えるとかえって損になる場合もあります。

借り換えを考えるときに気にするべきポイント

諸費用の額によっては借り換えないほうが良いこともあるため、返済中のローンの繰り上げ返済手数料や違約金、借り入れ予定のローンの事務手数料や印紙代をそれぞれ確かめましょう。また借り換えは基本的に同じ金融機関では出来ないので、別の金融機関で申込が必要です。

諸費用の総額がわかったら借り換え後の返済総額に足し、借り換え前の返済総額と比較します。借り換え後の返済総額は、銀行などのホームページなどにあるローンシミュレーターを利用すると簡単に試算できます。

なお、借り換えの際は金利タイプもチェックしましょう。固定金利から変動金利に借り換える場合は、今後の金利変動によっては元の固定金利を上回る可能性があるため注意が必要です。

マイカーローン借り換えのメリット・デメリット

マイカーローンを借り換えると、金利負担低減以外のメリットが得られる場合もあります。しかし、メリットだけでなくデメリットもあるため、しっかり把握しておきましょう。

マイカーローン借り換えのメリット

  • 返済の負担が減る
  • 優遇金利が適用される場合がある
  • ディーラーローンから銀行系ローンに借り換えれば所有権が手に入る

返済中のマイカーローン金利が高いと感じている方は、今より低金利のローンに借り換えることで毎月の返済額や返済総額を抑えられる可能性があります。特に借入額が大きかったり返済期間が長い場合は借り換えのメリットが大きくなるため、銀行のローンシミュレーターなどを使って計算してみましょう。

銀行によっては、住宅ローンの借り入れや給与口座の利用などでキャンペーン金利が適用される場合があります。マイカーローン返済中に住宅ローンを借りた場合などは、借入先のキャンペーン情報などもチェックしてみましょう。

また、ディーラーローンは車を担保にローンを組むのに対し、銀行系は基本的に担保なしでローンを組みます。このため、ディーラーローンから銀行系ローンに借り換えれば、車の所有権が自分のものになるのもメリットといえるでしょう。

マイカーローン借り換えのデメリット

  • 諸費用が金利差を上回る可能性がある
  • 手続きに手間がかかる
  • マイカーローンの種類によっては月々の負担が増える

繰り返しになりますが、借り換え前後の金利差や諸費用の額によっては借り換えしないほうがお得な場合もあります。また、借り換えは返済中のマイカーローンを一括返済して新たにローンを組むため、それぞれ申し込みや必要書類の準備に手間がかかります。

さらに、返済中のローンが「残価設定型クレジット」の場合は、ローン契約終了時まで残価を据え置くことで月々の返済額を抑えています。このため、通常のマイカーローンに借り換えると総返済額は減っても月々の負担が増える可能性が大きいです。

マイカーローンの借り換えを検討すべきなのはこんな人

ここまでの内容を踏まえたうえで、マイカーローンの借り換えを検討すべき人やタイミングを紹介します。借り換えをおすすめしないケースも合わせて紹介しますので、借り換えを検討する際の参考にしてください。

マイカーローン借り換えを検討すべき人

  • マイカーローンの金利が高い
  • 収入が増加した
  • マイカーローン以外のローンの返済が終わった
  • マイカーローン以外のローンと借入先をまとめたい

金利の高いマイカーローンを借りている方は、借り換えによって返済の負担が減らせる可能性が高くなります。特に金額が大きかったり返済期間が長い場合は借り換えのメリットが大きくなるため、積極的に検討してみましょう。

収入が増加した方やほかのローンを完済した方は、車を購入したときよりも有利な条件でローンが組める可能性があります。

また、マイカーローン以外にも借り入れがある方は、ローン会社をまとめることで返済を一本化でき返済資金の管理が楽になります。

マイカーローン借り換えがおすすめできない人

  • クレジットカードや携帯電話料金の滞納・支払遅延など、信用情報に金融事故の履歴がある
  • 直近で転職した
  • マイカーローン以外のローンやキャッシングなどの債務が多い

上の項目に当てはまる方は返済能力が低いと判断され、マイカーローン借り換えの審査が通りにくくなります。希望するマイカーローンが利用できる可能性が低いため、借り換えはおすすめできません。

また、マイカーローン借入時よりも収入が大きく減った場合は一括返済に必要な額を借りられない場合もあるため注意が必要です。

マイカーローンはどうやって借り換える?

それでは、マイカーローンの借り換えはどのようにおこなえば良いのでしょうか。手続きの流れと必要な書類を解説します。

マイカーローン借り換えの手続きの流れ

借り換えの相談は、同時にいくつかの金融機関でおこなっても問題はありません。複数のプランを比較して、諸費用も含めてメリットの大きいマイカーローンを選びましょう。審査が不安な方は複数の金融機関の仮審査に申し込むのがおすすめです。ただし、本審査を受ける先は1つに絞りましょう。

マイカーローンの一括返済は、銀行などの窓口での手続きが必要な場合とオンラインで手続きできる場合があります。詳しくは返済中のローン会社にご確認ください。

マイカーローン借り換えに必要な書類

マイカーローン借り換えの本審査では、主に次の3種類の書類を提出します。

  • 運転免許所などの本人確認書類
  • 源泉徴収票などの所得が証明できる書類
  • マイカーローンの返済予定表など資金の使い道が確認できる書類

必要な書類は金融機関ごとに異なります。スムーズに提出できるようどのような書類が必要なのか事前に確認し、準備しておきましょう。特に、マイカーローンの返済予定表をなくしてしまったという方は、早めに再発行を依頼しておくと良いでしょう。

マイカーローンの借り換え先をクラウドローンで探してみよう

マイカーローンの借り換えは、絶対に必要なわけではなく期限もないため、つい後回しにしがちです。しかし、早めに借り換えるとその分メリットも大きいので、この機会に借り換えを検討してみませんか?

手間をかけずに低金利のマイカーローンを探すなら、「クラウドローン」の利用がおすすめです。クラウドローンは借りたい人と融資したい銀行を結ぶ国内初の融資プラットフォームで、希望金額や用途、年収などの条件を登録すると、その条件で融資可能な銀行から直接プランの提案を受けられます。

手続きはすべてオンラインでおこなえて審査もスピーディーなので、銀行窓口に行けない方や急いで借り換えしたい方にもおすすめ。オンラインでの申し込みで金利が優遇される金融機関も多いので、よりお得に借り換えできるかもしれません。

クラウドローンのホームページでは、簡単な質問で借り入れ可能かわかる3分診断を用意しています。マイカーローンの借り換えに興味のある方はぜひお試しください。

クラウドローン

メリット・デメリットを見極めてマイカーローン借り換えを検討しよう

マイカーローンは借入先により金利が異なるため、より低金利のローンに借り換えすれば返済負担を軽くできるかもしれません。ただし、借り換えれば必ずお得になるというわけではないので、借り換えに必要な諸費用や借り換え後の返済総額をしっかりシミュレーションしましょう。

また、借り換えのメリットを大きくするためには、複数のマイカーローンを比較検討することも大切です。借り換え先選びに悩んだら、クラウドローンをぜひお役立てください。


POINT

「どの銀行が融資をしてくれるか分からない」をクラウドローンが解決

クラウドローン(https://pre.crowdloan.jp/)は、個人が銀行から低金利でマイカーローン、教育ローンなどの融資を受けられる国内唯一のプラットフォームです。
融資の目的や時期、金額などをクラウドローンに登録すると、各銀行が融資可能な金額や金利のプランの直接提案してくれます。時間と労力をかけずに複数の銀行からより条件のよい融資を見つけることができます。

詳しくはこちら

関連記事

2022年08月29日
マイカーローン
教習所や自動車学校の費用はローンで払える?運転免許取得に使えるローンの種類を比較
教習所や自動車学校で普通自動車の運転免許を取得するには、20~30万円程度の費用がかかります。入校時に一括で払うのが一般的ですが、全額を用意できないときはローンを利用するのもひとつの方法です。 今回は、教習所費用に使えるローンの種類やそれぞれの特徴を紹介するほか、教習所の費用の目安、ローンで支払うメ...
2022年08月23日
マイカーローン
金利でマイカーローンの返済額はどう変わる?計算方法を紹介!
マイカーローンは、金利や返済方法の違いによって、返済額や総支払額に大きな差が生じてしまうことがあります。場合によっては、予想以上に総返済額が増えてしまうことも。 そんな事態を防ぐためにも、金利やローンの種類、返済方法についての基礎知識をきちんと身につけておきましょう。そして、マイカーローンを組んだ生...
2022年08月17日
マイカーローン
カーリースとマイカーローンのメリットデメリットどちらが得か
カーリースとは一定期間車を借りる(リース)契約のこと カーリースとは、リース会社の保有している車を一定期間借りる契約(リース契約)のことです。 車の所有者はリース会社になる リース契約では、車の所有者はリース会社で、使用者が顧客(本人)となります。レンタカーと同じ「わ」ナンバーを使うのが一般的です。...

クラウドローンとは

“借りたい”を登録して
お得な提案を待つだけ

融資をしたい銀行から、直接プラン提案を受けることで、
資金を必要としている一人でも多くの人に、融資の機会を提供します。

3分でお借り入れ額がわかる
無料診断してみる